raspberry piにglusterfsをインストールする | no news.

raspberry piにglusterfsをインストールする

raspberry pi3台を使ってglusterfsで分散ストレージシステムを作ってみる。また、sv01をglusterfsクライアントとしても使用し/mnt/volにマウントできるようにする。 とりあえず今回はglusterfsのインストールとピアノ設定をしてみよう。

サーバ一覧

sv01 192.168.89.30
sv02 192.168.89.31
sv03 192.168.89.32
スポンサーリンク
レクタングル大

glusterfsサーバのインストール

glusterfs-serverをインストールすればクライアントなども一緒にインストールされる。

# apt-get install glusterfs-server -y
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下の特別パッケージがインストールされます:
fuse-utils glusterfs-client glusterfs-common libibverbs1
提案パッケージ: glusterfs-examples
以下のパッケージが新たにインストールされます: fuse-utils glusterfs-client glusterfs-common glusterfs-server libibverbs1
アップグレード: 0 個、新規インストール: 5 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
10.3 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 25.3 MB のディスク容量が消費されます。
取得:1 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main fuse-utils all 2.9.0-2+deb7u1 [44.1 kB]
取得:2 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main libibverbs1 armhf 1.1.6-1 [30.9 kB]
取得:3 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main glusterfs-common armhf 3.2.7-3+deb7u1 [9,407 kB]
取得:4 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main glusterfs-client armhf 3.2.7-3+deb7u1 [385 kB]
取得:5 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main glusterfs-server armhf 3.2.7-3+deb7u1 [440 kB]
10.3 MB を 7秒 で取得しました (1,469 kB/s)
以前に未選択のパッケージ fuse-utils を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 70562 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(.../fuse-utils_2.9.0-2+deb7u1_all.deb から) fuse-utils を展開しています...
以前に未選択のパッケージ libibverbs1 を選択しています。
(.../libibverbs1_1.1.6-1_armhf.deb から) libibverbs1 を展開しています...
以前に未選択のパッケージ glusterfs-common を選択しています。
(.../glusterfs-common_3.2.7-3+deb7u1_armhf.deb から) glusterfs-common を展開しています...
以前に未選択のパッケージ glusterfs-client を選択しています。
(.../glusterfs-client_3.2.7-3+deb7u1_armhf.deb から) glusterfs-client を展開しています...
以前に未選択のパッケージ glusterfs-server を選択しています。
(.../glusterfs-server_3.2.7-3+deb7u1_armhf.deb から) glusterfs-server を展開しています...
man-db のトリガを処理しています ...
fuse-utils (2.9.0-2+deb7u1) を設定しています ...
libibverbs1 (1.1.6-1) を設定しています ...
glusterfs-common (3.2.7-3+deb7u1) を設定しています ...
glusterfs-client (3.2.7-3+deb7u1) を設定しています ...
glusterfs-server (3.2.7-3+deb7u1) を設定しています ...
[ ok ] Starting glusterd service: glusterd.
#

ピアの作成

ピアを作成する。ピアとはクラスタを構成するサーバのことで、今回はこれらのサーバを使って分散ストレージを構築する。

# gluster peer status
No peers present
# gluster peer probe 192.168.89.31
Probe successful
# gluster peer probe 192.168.89.32
Probe successful
#

ピアのステータス確認

stateがPeer in Cluster (Connected)になっていれば大丈夫。残りのサーバ上でも確認しておく。

# gluster peer status
Number of Peers: 2

Hostname: 192.168.89.31
Uuid: e8e02862-b321-4de3-bd15-3ae51f29f5fa
State: Peer in Cluster (Connected)

Hostname: 192.168.89.32
Uuid: 2dcc94e1-31b2-4475-853e-b21df713d817
State: Peer in Cluster (Connected)
#

続きはこちらでどうぞ。

rapberry piにインストールしたglusterfsでボリュームを作る

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大