Raspberry piにKali Linuxをインストール | no news.

Raspberry piにKali Linuxをインストール

はじめに

どうもMr.robotで主人公が使っているLinuxがKaliLinuxようだと気づきました。さっそくKali linuxのサイトに行ってみるとRaspberry Pi用のイメージがあったので早速インストールして見ました。

kali-tm

スポンサーリンク
レクタングル大

参考

Kali Linux – Raspberry Pi

準備するもの

  • RaspberryPi Type B
  • SDcard 1枚(容量:8GB以上。Class10推奨)
  • なお、インストールにあたっては先日作成したTailsを用いました。なお、Tailsを用いる場合はAdministratorPasswordを設定しておいてください。

インストール手順

イメージファイルのダウンロード

まず、こちらのページからイメージファイルをダウンロードします。

Kali Linux penetration testing distribution downloads for VMware, VirtualBox and ARM prebuilt custom Images, shared with the InfoSec community.

※直ダウンロードリンクは下記となります
http://images.kali.org/kali-2.0.1-rpi.img.xz

ダウンロードしたイメージファイルのチェック

こちらのページの手順でチェックサムを確認します。

amnesia@amnesia:~/Persistent$ shasum kali-2.0.1-rpi.img.xz 
e91ef99dab6bea2ff1250828cce7132cc10fe217  kali-2.0.1-rpi.img.xz
amnesia@amnesia:~/Persistent$ 

これでSHA1sumが計算できました。この「e91ef99dab6bea2ff1250828cce7132cc10fe217」をダウンロードページで検索をかけてみます。

Kali Linux penetration testing distribution downloads for VMware, VirtualBox and ARM prebuilt custom Images, shared with the InfoSec community.

検索をかけると無事にRaspberryPiのSHA1Sumと一致したことがわかります。これでチェックは完了です。

checksum

インストール

注意

SDカードがどこに接続されているか確認しましょう。万が一間違ったディスクを選択してしまうとそのディスクのデータが全て消去されてしまいます。
そのため事前にSDカードがどこに接続されているか確認します。

amnesia@amnesia:~/Persistent$ sudo fdisk -l
[sudo] password for amnesia: 

WARNING: GPT (GUID Partition Table) detected on '/dev/sda'! The util fdisk doesn't support GPT. Use GNU Parted.


Disk /dev/sda: 128.0 GB, 128035676160 bytes
256 heads, 63 sectors/track, 15505 cylinders, total 250069680 sectors
Units = sectors of 1 * 512 = 512 bytes
Sector size (logical/physical): 512 bytes / 512 bytes
I/O size (minimum/optimal): 512 bytes / 512 bytes
Disk identifier: 0x4c5c5512

   Device Boot      Start         End      Blocks   Id  System
/dev/sda1               1  4294967295  2147483647+  ee  GPT

Disk /dev/mmcblk0: 15.8 GB, 15811477504 bytes
4 heads, 16 sectors/track, 482528 cylinders, total 30881792 sectors
Units = sectors of 1 * 512 = 512 bytes
Sector size (logical/physical): 512 bytes / 512 bytes
I/O size (minimum/optimal): 512 bytes / 512 bytes
Disk identifier: 0x000d04c7

        Device Boot      Start         End      Blocks   Id  System

WARNING: GPT (GUID Partition Table) detected on '/dev/sdb'! The util fdisk doesn't support GPT. Use GNU Parted.


Disk /dev/sdb: 16.0 GB, 16008609792 bytes
255 heads, 63 sectors/track, 1946 cylinders, total 31266816 sectors
Units = sectors of 1 * 512 = 512 bytes
Sector size (logical/physical): 512 bytes / 512 bytes
I/O size (minimum/optimal): 512 bytes / 512 bytes
Disk identifier: 0x00000000

   Device Boot      Start         End      Blocks   Id  System
/dev/sdb1               1    31266815    15633407+  ee  GPT

Disk /dev/mapper/TailsData_unlocked: 13.4 GB, 13384024064 bytes
255 heads, 63 sectors/track, 1627 cylinders, total 26140672 sectors
Units = sectors of 1 * 512 = 512 bytes
Sector size (logical/physical): 512 bytes / 512 bytes
I/O size (minimum/optimal): 512 bytes / 512 bytes
Disk identifier: 0x00000000

Disk /dev/mapper/TailsData_unlocked doesn't contain a valid partition table
amnesia@amnesia:~/Persistent$ 

ここでは

Disk /dev/mmcblk0: 15.8 GB, 15811477504 bytes

から/dev/mmcblk0であることがわかります。

インストール

まずはカレントディレクトリに先ほどダウンロードしたkali-2.0.1-rpi.img.xzがあることを確認します。

amnesia@amnesia:~/Persistent$ ls
kali-2.0.1-rpi.img.xz
amnesia@amnesia:~/Persistent$ 

下記コマンドを実行して圧縮ファイルを解凍します。

amnesia@amnesia:~/Persistent$ xz -dkv kali-2.0.1-rpi.img.xz 
kali-2.0.1-rpi.img.xz (1/1)
  100 %   1,015.3 MiB / 7,000.0 MiB = 0.145    11 MiB/s      10:26             
amnesia@amnesia:~/Persistent$ 

解凍するとkali-2.0.1-rpi.imgが生成されます。

amnesia@amnesia:~/Persistent$ ls
kali-2.0.1-rpi.img.xz  kali-2.0.1-rpi.img
amnesia@amnesia:~/Persistent$ 

いよいよイメージファイルをSDカードにコピーします。of=の後がSDカードになります。そのため今回は下記のようなコマンドとなりました。

amnesia@amnesia:~/Persistent$ dd if=kali-2.0.1-rpi.img of=/dev/mmcblk0 bs=512k

実際に実行したところです。

amnesia@amnesia:~/Persistent$ dd if=kali-2.0.1-rpi.img of=/dev/mmcblk0 bs=512k
14000+0 records in
14000+0 records out
7340032000 bytes (7.3 GB) copied, 590.34 s, 12.4 MB/s
amnesia@amnesia:~/Persistent$ 

これで準備は完了です。

Raspberry piでKali linuxを動かす

早速先ほど作成したSDカードをRaspberry piに挿入し起動してみます。無事に起動しました。。。が実用とは程遠いほどの重さでした(´・ω・`)どういうわけかスクリーンショットも取れませんでした(´;ω;`)私の環境ではアップデート中にaptのパッケージ関連のファイルが壊れてしまったのか新たにスクリーンショットのプログラムもインストールできず。。。

終わりに

Raspbery piでKali linuxを動かすのは厳しい!以上!

追記

パッケージのアップデートが出来ないと書きましたが、どうもRaspberry piバージョンのKali linuxに含まれるキーリングが古すぎるからのようです。

The Hacks of Mr. Robot: How to Build a Hacking Raspberry Pi

Problem 3. If we try to update kali using the apt-get command you’ll notice that the update fails to complete reading the packages we download due to this raspberry pi image of kali having too old of a keyring. So, we’ll have to update that before we can make any changes.

To update, enter the following code one line at a time:

rm -rf /var/lib/apt/lists

apt-get update

apt-get install kali-archive-keyring

If you get a message letting you know that your keyring is already the newest version after you type the last line then congrats! We’re almost there.

Run:

apt-get update

And let it complete. Then, to install cryptcat, run:

apt-get install cryptcat

This will now successfully install cryptcat to your rpi build of kali and you can continue on your dubious ways.

スポンサーリンク
レクタングル大