Windows10でシステムバックアップが取れない場合は

いやー取れなかった。しかも「バックアップに失敗しました。 ディスク領域が不足しているため、保存場所にボリュームのシャドウコピーを作成できません。」などとのたまう。バックアップを取るときに「バックアップ先に85GBぐらい必要です」みたいなメッセージが出ているにも関わらず、バックアップ先は200GBだったんでなんの問題があるのか数時間悶々としましたが、理屈はさておき下記コマンドを実行してから試してみたら無事に行きました。

WindowsPoerShellを管理者で実行して、

PS C:\WINDOWS\system32> reagentc /disable
REAGENTC.EXE: 操作は成功しました。

PS C:\WINDOWS\system32>

これでバックアップが取れるようになります。バックアップが終わったら元に戻しておきましょう。

PS C:\WINDOWS\system32> reagentc /enable
REAGENTC.EXE: 操作は成功しました。

PS C:\WINDOWS\system32>

参考:

Microsoft Windows 8.1にMicrosoft APPストアからオンラインアップグレードしたあと、システムバックアップイメージが作成できない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。