nginx更新した | no news.

nginx更新した

気がついたらnginxの1.7.3が公開されてました。

ちょっくら試してみるか。ということで入れてみました。

ソースファイルをダウンロード・解凍します。configureなんですが適当に下記のような感じで。

./configure --with-http_addition_module --with-http_gzip_static_module --with-http_image_filter_module --with-http_stub_status_module --with-http_ssl_module --with-http_sub_module --with-http_xslt_module --with-sha1=/usr/include/openssl --with-md5=/usr/include/openssl --with-http_spdy_module --with-debug --prefix=/usr/local/nginx-1.7.3

。。。あまり必要ないものも多いような気もするが、まあいいや。逆にこれはいるだろというのは–with-http_ssl_module、–with-sha1=/usr/include/openssl、–with-md5=/usr/include/openssl、–with-http_gzip_static_moduleだろうか(SSL使ってないけど一般的には必要だろう)。今回はおまけで–with-http_spdy_moduleも入れてみた。よく分かってないけどspdyというのは聞いたことがあるので入れてみた。いつか役に立つだろう。てか調べよう。

ちなみにコンパイルオプションはnginx -Vとしても後から見られる。そのためまずはapt/yumでインストールしてコンパイルオプションを確認し、自前でビルドする時の参考にするのもいいと思う。てか自分は多分そうした。

# /usr/local/nginx-1.7.3/sbin/nginx -V
nginx version: nginx/1.7.3
built by gcc 4.6.3 (Ubuntu/Linaro 4.6.3-1ubuntu5)
TLS SNI support enabled
configure arguments: --with-http_addition_module --with-http_gzip_static_module --with-http_image_filter_module --with-http_stub_status_module --with-http_ssl_module --with-http_sub_module --with-http_xslt_module --with-sha1=/usr/include/openssl --with-md5=/usr/include/openssl --with-http_spdy_module --with-debug --prefix=/usr/local/nginx-1.7.3
#

設定ファイルは前のバージョンのをそのまま流用出来た。ので意外にあっさり移行完了した。

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. […] ./configureのオプションは前のと一緒。 […]