パーマリンクを変えた話&祝100記事 | no news.

パーマリンクを変えた話&祝100記事

今日はなんだか気分が盛り上がらなくて、記事を書くことより別のことがしたい。そこで、そろそろこのブログも1日5兆人アクセスしてくるし(嘘です)、なんか新しい、気分を変えるものがほしいと思い、どうやら変えたらまずいことが多々起こりそうだと噂になっていたパーマリンクの変更をしてみました。あ、どうでもいいけど私、ずーっとパーマネントリンクだと思ってました。言葉を省略するのが嫌いなんです、私。

今まではデフォルトのhttp://no-ne.ws/?p=123というタイプ。ブログを作った当初はやる気もなかったのでそのままにしておいたのです。ちゃんと表示されるし。ではどう変えてやろうか。そんな時にググって出てきたのがこのページ。

WordPressのパーマリンク設定を変更して、SEOや日本語URLの対策をしよう

なんとなく読んだ感じ、

  1. デフォルトのはダサダサ。見ただけでどんなこと書いてあるかわかんねーだろ
  2. URLにカテゴリとポスト名が書いてあるのが理想らしい
  3. でも日本語URLはあんまり良くない

1については同意。2についてはそういうものなのか。でもURLだけでも内容わかりやすいから確かにいいね。3についても同意。ログが長くなってしゃーない。もっというとlogwatchでアラート出るのがまずい。チェックしないといけないアクセスなのか、正規のアクセスなのかがわからなくなるのがいかん。

ということで、最終的な設定は

QS_20150711-232959

になりました。カテゴリーはまあ、そのまま。ポスト名を本当は使いたかったのだけど、全部日本語なので適切な英語に変えていく作業を考えると気が狂いそう。なのでここは妥協してpost_idとしました。また、カテゴリについてはこのままだと「コンピュータのこと」とか「ニュース」と日本語がURLとして使われてしまいますが、スラッグを変更することで英字に変えられるとのこと。さっそく

  • コンピュータのこと → computer
  • ニュース → news
  • 嫌いなもの → dontlike
  • 日々のこと → days

とスラッグを設定しました。今後はこれで行こうかと思います。ただ、これ最初の段階でやっておいたほうがいいそうです。というのも

  • SNSシェア回数がリセットされる(されたことねえよ。。。)
  • SEO効果もリセットされる(されても影響ねえぐらい人がこねえよ。。。)
  • リダイレクト設定の手間がかかる(もともとアクセスないんだからやったとしても意味ねえよ。。。)。

まあ、別にデメリットになってねえよ。。。ということで強行採決します。

こんな記事がお祝いの100記事目でいいのか。。。ちなみに一番最初のブログは2014年4月29日、「始めました。」という件名のブログでした。始まりがこれなら100個目がこれでも問題ねえな!(・∀・)m9

スポンサーリンク
レクタングル大