高揚 | no news.

高揚

最近太鼓系の音楽にハマっています。メロディとか一切なし、ひたすら太鼓のみ。なんかこう、魂の奥底に響いてくるような、戦の前に聴くようなそんなの。

こちらは和太鼓。
Kodo – “O-Daiko” – HD (japanese drummers – Taiko – tambours géants Japon)

なんていうんでしょうね、魂が鼓舞されるというか、ムムムムムムってなってきますね。すごくよい。

こちらはアフリカ。

African Warrior Drum Dance

ダンスゆるすぎ、と思いますが太鼓はいい。軽いトランス状態に入るぐらいいい。

ちょっと毛色かわって。

FOLI (there is no movement without rhythm) original version by Thomas Roebers and Floris Leeuwenberg

これは戦とかじゃなくて生活の中にリズムがあり、リズムこそ我々のカルチャーだということ。こういった生活音が音楽になるのは面白い。特に木こりの人。関係ないけどあの人野球やったらホームラン連発しそう。

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大