おかしいなぁ | no news.

おかしいなぁ

amazon ec2にvagrantでインスタンス生成というのをやってるのですが、いつの間にかsshでログインできなくなりました。

vagrnat sshでもログインできないし、普通のsshコマンドでもログインできません。

Vagrantfileで指定した鍵を使用して、vagrant sshを実行します。

$ vagrant ssh
Permission denied (publickey).
$

こんな塩梅でPermission denied (publickey).というエラーでログインできません。

鍵ファイルのパーミッションも600だし、所有者も自分になっています。

今度はsshコマンドで実行してみます。

$ ssh ec2-user@xxx.xxx.xxx.xxx -i ./key.pem
Permission denied (publickey).
$

同じですねぇ。sshコマンドに-vvvなどデバッグオプションを追加しましたが、ヒントになりそうなこともありませんでした。

ネットを調べていたら、awsのコンソールにconnectというボタンが有るらしい。見たら確かににあったのでチェックしたところ

ユーザー名にubuntuと書いてありました。ユーザー名違うじゃん。

実はVagrantfileには override.ssh.username = “ec2-user” というように決め打ちでec2-uerを指定していたのですが

これはAmazon LinuxやRHLでのデフォルトとのこと。ubuntuのデフォルトのユーザー名はubuntuなんですと。そらログインできんわ。

Vagrantfileのユーザー名を指定するところをubuntuに変えたらあっさり動きました。

エラーメッセージから鍵ファイルがおかしいのかと思っていましたが、ユーザー名を間違えていてもこういうエラーが出るんですね。

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大