amazonの読み放題サービスを使ってみて

一月無料だというのでお試し中です。気に入ったのはwiredがラインアップにあること。それでもあの意識高い感じは苦手であります。

あとは金払ってまで読みたくもないようなのをちょこちょこ読んでます。

それにしてもなぜ個人出版的な書籍はハンドルネームで済ましてしまうのか。あるいはアニヲタが好きそうな名前にするのか。それだけで本の内容も大したことないんだろうなと思わせてしまう。実際うっすい内容多いし。せっかくなんだから名前を売り込むぐらいの気概が必要なんではないか。そう思います。

あと気が付いたのは10冊までしか貯められないということ。unlimitedってぐらいだからいくらでも、かと思っていたが。。。なので10冊超える場合は他の本を消す必要があります。読む価値があると思った本は買えってことなんでしょうね。

fujisanでSoftwareDesign買って超後悔した話

もう一月前ぐらいでしょうか。突然勉強しなきゃ!!と思いつきSoftwareDesignの電子版を買ったのです。

購入する前にサイトにログインするわけですが、いくら試してもログインできない。なんじゃこりゃと思いつつパスワード忘れのリンククリックしたらそもそもアカウントが登録されていないとのこと。以前買った気がするけど。。。と思いつつアカウント取得。何冊か買いました。

その後読もうとしたらあら。。。?アプリ必要なの?pdfじゃなかったっけ?釈然としないままアプリインストール。ようやく読めました。

が、このアプリがクソ重い!更に本の読み込みが遅い!使ってられません。何故こんな事になったのか。。。

アプリ名見て気付きました。fujisan reader 。技評じゃねえの?fujisan?

どうやら技評以外でも電子版を売っていて、そこがfujisanだったというわけ。

まあアプリの出来にも腹が立ちますが、それ以上に腹立たしいのはPCで読む時。未だFlash必須とか言ってんですよ奥さん!!今更そんなの無いでしょ!脆弱性も未だ多く報告されているというのに。ガッカリです。

まったくアホかと思うとともに今後fujisanでは本を買わないことを胸に刻みました。

【root】うちのandroidでradikoすら聞けなくなった話【不可】

バックアップを復元することで事なきを得ましたが。。。。

今週の火曜の朝、いつものようにradikoを起動したら位置情報が云々の画面が始まりました。なんか見慣れない画面だなとと思いつつ待っているといきなり終了。?と思いつつもう一度起動するも位置情報を取れずに終了。

スマホの調子悪いのかと思ってそのときは諦めました。家に帰ってから再び試すも状況は同じ。あ〜なんか対策されてるなと。

どうも原因はradikoのバージョンを6.0に上げたことにあるようです。以前バックアップしておいた5に戻したら聞けるようになりました。

更に大きな原因はroot化されたansroidは受け付けなくなったようです。なんだかな。。。

夢の話2

また夢見ました。これも最近よく見る夢。家に帰る夢なんだけど、特徴がいくつかあって

  • 地元の川沿いの道を通る
  • でも川ではなくて海沿い
  • 途中で必ず風の強いところがある
  • そこに差し掛かると必ず風に乗って宙を浮く
  • バック・トゥ・ザ・フューチャーみたいな感じ
  • 途中で必ず魚屋があって仕入れして道を塞いでる。けどスイスイっと避けて通る
  • たまにネコがいる
  • そのネコが時々威嚇してくる
  • 家につくんだけど何故かスルー
  • 家の直前にかなり狭い道が出てくる(見たことない?道)
  • そこには障害物があるんだけどそれもスイスイっと避けて通る
  • 無事に家に到着。。。なんだけどなぜかここまで進んできた道と逆に進んでいる。でもそれに気付かない

とにかくこの夢は風に乗るとこがすごく気持ちいい。今日なんか本当に風に乗ってんのかな、と思って膝を抱えてみたぐらい。そしたらやっぱり前に進むのでこりゃ宙に浮いてるの間違いなし、と確認したぐらい(笑)

なんなんでしょうね、これ。